自信作 「旨い!」

加工日記
04 /07 2014
おはようございます。
今日は海が荒れて漁はできないが、
天気がいいのでお店の開店準備です。

店内の準備と並行して事務処理、データ作り
今後の販売予定など昨日までの悪天候に店内で
作業していましたが、今日は外回りにけりつけて
なんとか今週末営業できればと思っています。
ただ、一個だけ網を海から揚げなければならないので
それ次第ですが順調に行けば12日に開店したい
ところです。


昨日は3日に指導を受けた「てっての〇〇味噌」
自分たちなりに味の調整と自分たちなりの作り方
を確立しようと試作を繰り返しました。
実は、指導を受けた時点ではまだまだ自分の求める
味ではなかった。
自分に来るガツンとしたものがなく、物足りなさを感じて
いたのだ。


それが昨日の繰り返しの試作でかなり満足できる
味付けができた。
これだったら自信を持って販売できるまでになったと思う。

一尾のカワハギからとれる肝は極少量。
商品化は難しいだろとおもっていた希少価値の高いカワハギの肝。
生臭さもなくまろやかな舌触りとコク、お酒のお供にもいいが、
ご飯にも合う理想の商品が出来上がりました。
パッケージで完全商品化まで乞うご期待ください!
1412.jpg

後は最も難しい販売が鍵・・・。



広福丸スーパーはこちら

http://koufukumaru.com


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

潮騒マン

漁師歴35年の53歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!