プロの意識で

お盆が過ぎて8月もあと一週間ほど、
だんだんシーズンも終わりに近づいてきて
さみしい秋を迎えるんですな・・・。
しげねなぁ~(さみしいなぁ~)

地元店の売り上げも8月をピークに
下がり始めるので、今までと同じで
何もしないわけにはいかないでばの。

そこで昨日初めての営業らしいことを
してきました。
そこの担当者の方はとても親切にアドバイスを
くれましたが、自分の商品の完成度の
低さを痛感した次第です。

商品陳列棚に並んだ瞬間から、商品同士の
熾烈な戦いが始まっているという事だ。
まずは見た目でお客さんを引きつけなければ
ならず、インパクトが大事。

おらが地元の直売所に置いている感覚では
到底太刀打ちできないのだ。
資金がないからといって、パッケージやラベルを
手抜きで自作なんてのは以前の問題で、
デザイナーと綿密な打ち合わせをして、商品が
独自で自分をアピールするような・・・。

おらがやっていたのは素人に毛が生えたような
商品だったっていうのを痛感した。

直売所で売る商品と他店に置く商品では
まったく考え方を変えなければならず、
商品に対するこだわりも、時には売れる商品
づくりに逆行することもありうる。

マーケティングを知れば知るほど・・・

商売の難しさを思い知らされだ感じです。

漁師だはんでと半分素人気分でいねで、
プロ意識を持たないと到底太刀打ちできねんだ
ってわがりすたおん。


9月からは網入れ準備忙しくなります・・・。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

FC2カウンター

プロフィール

潮騒マン

Author:潮騒マン
漁師歴37年の55歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!

広福丸直売からのオススメ

人気ランキング

株価&為替ボード

Powered By FC2ブログ