方向性

乾物もいろいろ作ってみたが、どうしても生干しは衛生面でもむずかしい。
やはりカラカラ乾かした干物(おつまみにできるようなもの)がベストではないか?ということで方向性としては決まりました。

やはり商品にならないような小魚がメインですが、いろんな魚の干物詰め合わせを袋に入れて商品にしようと考えてる。
ただ、これが結構手間がかかり思ったほど出来上がりがない。

どうせ売るなら、一般商店よりお得で安く提供したいと思ってますがどこまでできるか、やってみないとわからない状況です。
小魚はいっぱいある、今もほとんど捨ててる現状ですが、すべて持ち帰りいざこれを加工するとなると時間的に余裕がないのだ。

また乾物を入れる袋や、製造者ラベルの作成などを用意するとなると
これまた金がかかる。
なんとかコストがかからないようにできないか模索中です。
いずれにしても、何とか来年の店には商品を出せるようにしたいと思っています。
20061123162558.jpg



それから話は変わるが、来年はタコ焼きも販売しようかなどと考えています。冬期間に練習、試作を繰り返し、自身のあるたこ焼きを提供できるよう頑張る所存です。

まんず!期待してけろぉ~!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

潮騒マン

Author:潮騒マン
漁師歴37年の55歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!

広福丸直売からのオススメ

人気ランキング

株価&為替ボード

Powered By FC2ブログ