久々の漁模様

その他全般
12 /16 2016
ryo223.jpg
しばらくぶりで漁に出ました。
妹夫婦がまだいるので旦那を助っ人に
行ってきたんですが、意外にも酔わながったすねぇ。


漁師だった親父も漁に参加してれば
大漁もあるかも?
って少し期待したりして。

・・・まぁ~そんな甘いもんじゃァないですが(笑)。

徐々に普段の生活に戻りつつありますが、
先祖を守る跡取りの責任は果せたんでないがな?
先祖を守る跡取りってのはいろいろ大変です。
今回親父が亡くなって改めて実感してらんですよ。

今期の漁は、親父の力を借りて大漁したいもんです・・・
ってプレッシャーだべが?親父(;^ω^)。


妹夫婦も今日帰るので、新青森駅まで送ってきます。

深浦特産の自然薯をつかった煎餅の試作と試食。
明日から始めねば!
今回のことがあって少しお待たせしてるんで、
申し訳ないんですが明日から始めます。


-----------------------------------------------------

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

潮騒マン

漁師歴35年の53歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!