秋の参拝

その他全般
10 /13 2016
今日も海は荒れています。
底建て網枠付け用ブイ入れ作業は中止。
朝から雨降ったりやんだりで寒気が入っているから
なかなか海が落ち着かない。

午前中、仲間の網を船に積む作業をし、午後からは
なかなか行けなかった秋の岩木山神社参拝。
sonota116.jpg
春と秋、初詣と年に3回は参拝します。
陸商売も無事にここまでやってこれたお礼と、
これから始まる漁の大漁祈願と安全。
家内安全と子供たちの無事を祈願してきた。
これでまた一区切りついて、冬モードに入っていくんですな。

今年は地元店おやつ屋さんの売り上げも伸び、特にイベントでの
「海鮮おやき」「漁師のたこやき」が好調な売れ行きでした。
海鮮おやきを地道にやってきて10年!
よくぞここまで来たって感じです。
深浦町北金ヶ沢に「海鮮おやきの漁師のおやつ屋さん」あり!と
言わしめるためにも、独自の路線で邁進しますよ。


そしてそして、来季の漁師のおやつ屋さんの新たな売りは・・・!

発表!!

未利用魚やマイナー魚、高級魚なはずのマイナー魚・・・?(後に解説)
の海鮮丼、海鮮天丼、海鮮フライ丼、を1コインで
販売できるようにしたいと思ってらんです。

名付けて「海鮮ジャッパ(天、フライ)丼」(仮名)
「タラのジャッパ汁」は有名ですべ?
ジャッパとは本来、魚のアラのことを言いますが、
アラではないが、地元では未利用魚や価値の低い魚も昔から
「ジャッパ魚」と呼んでる。
新鮮なジャッパ魚をつかった
「海鮮ジャッパ丼」・・・いかがですべ?
あくまでもまだ構想段階ですが・・・。



-----------------------------------------------------

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ホームページが新たなアドレスで復活しました!
http://koufuku-maru.com/


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

潮騒マン

漁師歴35年の53歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!