地域の活性化のために!

先日、竜志会との会合がありました。
そろそろ本格的に方向性を決めなくては
ならない、重要な会議です。

奥さん方にも参加していただきたかったが、なにせ
まだ幼い子供らがいる家庭では、なかなか思うように
いかないものです。

何か始めなければならないというのはわかっていても、
何をしたらいいのかわからない。
この衰退していく地域の現状を目の当たりにして、
何かできないものか?
とにかく、この深浦町にはシーズン中多くのお客さんが
来町しているにもかかわらず、道の駅や観光地には
当たり前のように来ていても、北金ヶ沢地区には
ほとんど足を止めることはなく通り過ぎるだけ。

何とか、「漁師のおやつ屋さん」を核に人を呼び込める
ものを造ってお金を落としてもらわないと、この地域が
衰退していく一方だ。
メンバーは言う。
「おらだちができることは魚を獲ることしかできねぇ
がら、鮮度のいいものを自ら値段をつけて売りてぇんだ」
「もちろん漁協あってのおらだちだはで漁協もいいように」

「そうすれば北金ヶ沢の魚の良さもアピールできて、地元に
お金も落ちて地域も活性化するんでねが?」

「漁師はまいねまいね(だめだだめだ)という前に、生き残るために
何かしねばまいねべさ」

「まずは漁師のおやつ屋さんの隣さおらだちの直売所
造るべ!そしてゆくゆくは漁師のワンダーランドにして
子供たちも遊べる環境づくりするべ!」
sonota50.jpg
この地に将来は漁師のワンダーランド

「でも、資金がなぁ・・・」
「資金ないんであればある所さ出させるべ」
「おらたちは金はないけど行動力はあるし」
「・・・?問題は資金だよなぁ」

・・・少し酔ってきたけども。

でも、地域の活性化のためにはまず自分たちが
儲けることを考えねば、何もできねぇんだ。
金なければないなりにやれることをする。
そっから始まるんだべ!


============================
広福丸 新ホームページアドレス
http://kaisen-oyaki.jp/

------------------------------------------------------
新 広福丸ホームページ


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
プロフィール

潮騒マン

Author:潮騒マン
漁師歴35年の53歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!

広福丸直売からのオススメ
カテゴリー
人気ランキング
株価&為替ボード
ビジュアルリンク



お役立ちサイト
バナー4
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

Pagetop