ここを観光地化できないべが? 

今日は朝から雨すねぇ。
予報は今日が大した雨じゃなく、あすが一日中
雨予報だったが、変わったようです。
仕方なく今日は網修理なしで店に出勤してます。

今日は久々に「竜志会」の集まりがある。
来年に向けて何をすべきかどの方向に向かうのか?
確認するため。
また、奥様方にもこれからやろうとすることを理解
していただきそれを応援できるのか?などの
確認もある。
sonota43.jpg
先日、行った新潟の笹川流れの塩工房。
これだけで地域の特産を生かした観光化に
なっている。

8年前から始めていたおやつショップと3年前から始めた
水産加工のどちらに重点を置くべきか?企業組合の
方向性もまだ選択できていなかったが、いまようやく
方向性が決まったように思う。

水産加工の分野ではやはり先達者が大勢いるわけで、
その中事業化するということは並大抵の努力なしでは
無理です。
そこで、自分自身が先達者である漁師のおやつ屋を
極めるべきだと。
そのためには、地元直売所を観光地化する必要がある。

漁師の強みを生かした観光地化である。
一言で言えば「漁師村」を造ってそこに集客する。
もちろん、自分や仲間が獲ってきた朝どれ鮮魚も
漁協に卸した後の規格外や低価格魚、箱詰めできなかった
溢れた魚などを浜値に近い格安で販売する。
できれば、漁協にも魚を置いてもらって。

そこに相乗効果が生まれ、他の道の駅や物産館
はたまた小さな食堂にまで人が流れていく。
やはり、いかにシーズン中に来町させるかが
問題だ。
地域の手づくりの漁師村から農家村を
地域の人ら自らの手で造り上げる。
もちろん行政にも協力してもらうが、おんぶに
抱っこでは長続きしない。

これは当組合独自での構想だが、竜志会のメンバーが
賛同すれば一緒にやりたいと思う。



============================
広福丸 新ホームページアドレス
http://kaisen-oyaki.jp/

------------------------------------------------------
新 広福丸ホームページ


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
プロフィール

潮騒マン

Author:潮騒マン
漁師歴35年の53歳。
49歳で一念発起で法人「企業組合広福丸」設立。
42歳から始めた漁師のおやつ屋さん、会社設立時に始めた6次産業化事業。
この年なって悪戦苦闘してらじゃ!

広福丸直売からのオススメ
カテゴリー
人気ランキング
株価&為替ボード
ビジュアルリンク



お役立ちサイト
バナー4
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

Pagetop